今回の「秋の里山散策」は、雨の日が続いていたためか、参加者は1家族3名だけ。
参加者が少なかったのですが、1家族だけだったのでかえって和気あいあいとした散策でした。きのこは、たくさん採れ、十分な量を持ち帰って頂けました。
小さな男の子が森の中に入った時、いいにおいがするというので行ってみると落ち葉のにおいでした。ほほえましいというか、なんだかうれしくなちゃいますね。