かんじきの輪を作りました。
来年の2月か3月頃に行う、「かんじき体験会」で使用するものです。
樹木が水をたくさん吸い上げている時でないと曲げようとすると折れてしまうので毎年この時期にかんじきの輪を作っています。
あまり太くなくて、まっすぐなリョウブの木を材料にします。
輪になるように固定する治具があるのですが、治具に木をあてていきなり曲げようとすると木が折れてしまうので治具にあてる前に木を少しずつ曲げておきます。
20足分は出来たので来年行う「かんじき体験会」はこれで間に合いそうです。

2019かんじきの輪作り
2019かんじきの輪作り
2019かんじきの輪作り
2019かんじきの輪作り
2019かんじきの輪作り