計量棟に保管していた簡易製材機を広場に運搬しました。
計量棟内から車の荷台に移動、車の荷台からレールの上に下ろす時にチェーンブロックを使用することにより大型機械を使わずに移動することが出来ました。

プッシュボブスレートラックでは、スケルトンとボブスレーの大会をやってました。
スタート地点から10m~40mの間のタイムで競っているようでした。