参加者5名。丸池の近くで台風19号の影響でかかり木となっていたヤマナラシ2本と以前から傾いていたと思われるサクラ1本を処理しました。
その後、プッシュボブスレーのところに移動し、コース上に倒れていたシラカバ、コース両側で傾いている木、枯れている木を処理しました。プッシュボブスレのコース両側は、今まであまり手を入れていなかったところなので枯れている木がたくさんありました。
広場で折れた木が横向きの状態で木の上にのっていたものもロープで引っ張って落とすことも出来ました。