広場の入口付近にあったカラコギカエデがほぼ横倒しのような状態になっていたため、
根株を50cmくらい残して伐られてしまったのが7月頃だったと思うのですが、見事に萌芽していました。