今年の秋の里山散策は、21名の方に参加していただきました。
例年ですと市民の森を散策しながらキノコをとって、お昼にはトン汁を食べて頂いてるのですが、今年はコロナウイルス感染防止のため、トン汁はなし。例年と比べるとキノコが少ないという状況での里山散策でした。
キノコは少なかったのですが、よーく探すとホダ木から出ているクリタケ・ナメコ・シイタケがみつかり、夕食のおかずになりそうなくらい採っている人もいました。大きくて派手な毒キノコも見つかり、ちょっと盛り上がっていました。